46歳・小泉今日子・シンプル

2012-10-26 (金)

余談

◯慌ただしかったりぼんやりしたり、よくわからないけど、なんだかずるずると46歳になった。まあ、キリッ!パキッ!と誕生日を迎えるってこともないんだろうけど。

 

◯ここのところ、公私混同なプロジェクトが複数立ち上がってきて、ぷち充実の日々だったりする。充実した日々っていいね。気力がみなぎる。いや気力があるから充実するのか。プロジェクトはいいな。作業していく目指すべき方向がちゃんと見える化できる。仕事に迷いがなくなる。シンプルになっていく。

 

◯年を重ねるにつれ、仕事のみながらず、あらゆる物事をシンプルにしていきたいなあと思うようになった。モノを減らしていきたいし、大切なことをこつこつ地道に積み上げる暮らしをしたい。

 

◯今月号の「ミュージックマガジン」の特集は小泉今日子。この音楽+サブカルな雑誌はぼくが中学生の頃から永遠と買い続けてきた雑誌なのだが、書庫のオーバーフローをきっかけとして、どこかで購読を止めようと思っていた。何度か書いてきたけど、「広告批評」(大学から)「本の雑誌」(就職してから)の3誌が、ぼくのサブカル体質をつくってきた。中でも、もっとも愛した「広告批評」が2009年に廃刊になってからは、他の2誌は惰性的に購読していた面もある。小泉今日子はラストを飾るのに相応しい。これで止めれる。

 

◯山下達郎が新作「OPUS」について、「パッケージの市場がきちんと機能している今のうちに、ちゃんとした形でベスト・アルバムを作っておこうと思った」と言っている。音楽だけではない。情報についても、パッケージという機能が弱くなっていると思う。「雑誌の定期購読」って、お金もかかるし、本の置き場も大変だ。必要なものだけを手に入れる生活。とはいえ、自分で情報をチョイスしてばかりいると、「偶然の出会い」という楽しみがなくなる。たとえば、本をAmazonでばかり買っていると、本屋でたまたま素敵な本に出会う、というような喜びがなくなる。バランスも大切だなあ。

 

◯などと、思考・文章がぐるぐるとムダに回っていくことも、自分自身の今を確認するのに大事な作業だ。シンプルへの道は遠く険しい。

 

[12.10.18]

・次長WG発表会。農政の「高齢者の食」研究が白眉。自分の中で構想が固まる。

・串揚げで軽く誕生会。FBのお祝いメッセージ全部に返信。

[12.10.19]

・娘2号の弁当がないぞ事件。1時間休でラディッシュに行き総菜を弁当箱に詰めて届けるの巻。

・「浅野温子よみ語り」★★。宮崎神宮。良くも悪くも浅野ワールド。狭い箱で見ると印象が違うのかも知れない。

[12.10.20]

・防災士研修基礎コース受講。宮崎市。県(青)。自主防災。救急法。

・地区の月見会。またやるやらない論。やることに。佐藤邸にてクラシック会。

[12.10.21]

・防災士研修2日目。気象。DIG(Disaster,Imagination,Game)。

・Run。15km。92分。疲れていてとりあえずの走り。

・誕生会。豪勢な夕食。ワイン。プレゼント(バッグ)。例によって息子の工作(ははは)。

[12.10.22]

・県南地域雇用対策連絡会議。ランチは「創作西洋料理アシエット」。

・N氏を囲んで密会。黒、ひぃ、イトー。フードビジネス部。密会後「集」「hana」。

[12.10.23]

・リクルート木村さん来訪。なんだか随分ご無沙汰。労働局にてビッグ事業の取組状況を説明。妄想段階だと。S女史と密談。一十三十一とラミー。

[12.10.24]

・基金のまたがり事業説明会。原田くんの苦悩。知事会用資料作成。娘2号の迎え。

・「第五福竜丸」★★★★。新藤兼人監督。淡々とユーモラスに悲劇を語る。長い「間」が深い余韻だとか自省を喚起する。今の映画にはない演出・編集。宇野重吉が素晴らしい。

[12.10.25]

・各種照会回答、システムプレゼン3社。
・家人出張中のため、家事たっぷり。ふんぬー。

↑ページの先頭へ

ぼんやりと過ぎゆく日々…?

2012-10-17 (æ°´)

余談

「しばらく海森堂書いてないな〜」とふと思いたって調べてみたら、あらまあ、もう2週間も書いてない。ビックリ・ビックラ・ビックロロロ。

 

ぼんやりと、1日をおろそかにいい加減に捨て鉢に過ごしているから、こんな体たらくだぜまったく…と反省しながら、この2週間を振り返ってみたら、あらまあ、案外、ちゃんとした日々だった。とりあえずナニゴトかが前に転がっている。善き哉。

 

 

[12.10.02]

・決算委員会。非常に真っ当な質疑に終始。

・定時に帰宅。午後9時に就寝。

[12.10.03]

・楽天K女史からFBメッセージ。なんとかせねば。

・「EJQライブ in 清武ネスト」★★★。楽しみに出かけたのに、今回はちょっと場所が…。音楽は素晴らしいのに、空間的にどうも落ち着かず。もったいないな。やはりオールドアースに行かなくては。1ステージ終わったところで、陽太くんと少し話しをして退散。今度、都城に行こう。

・宮観ホテルでK女史と二人飲み。仕事、家庭、恋愛…などなど。ここまで話し込んだのは初めてかなあ。かなりディープなゾーンへ…。ワイン飲み過ぎたっ。

[12.10.04]

・畜産課にてK女史と。部長補正予算レク。人事面接。

・室の議会打ち上げ。「鶏みょうが屋」。料理はとても美味しい。でも、前日の飲み過ぎが堪えてビール2杯がやっと。2次会にも行けず…。とほほ。

[12.10.05]

・愚息と娘1号は秋休み。いいなあ。人材バンク説明会。補佐と今後の打ち合わせ。

・チームシルバー会。Fラボ。今回の議会、フード、さとなお、人材育成、リーダーシップなどなど。今回もディープに午前2時。

・帰宅してからも頭が冴えてほとんど眠れず。

[12.10.06]

・息子を耳鼻科へ。待ち時間長し。音楽教室から戻ってきた家人らとイオンへ。ピアノ教室。帰宅後、少し仮眠。

・熊本へ。「山下達郎フィルムコンサート」★★★★。過去の貴重な映像が見れたという喜びと、所詮フィルムであってライブではない、という落胆と(期待感高すぎ)。若いたっつぁんも素晴らしいけれど、近年の「ガラパゴス化」したタツローくんが実に素敵。

・「ドラゴンキッチン」。

[12.10.07]

・娘2号運動会。出番は1番目のかけっこと、3番目の親子ダンス。かけっこの一瞬前にカメラがフリーズしてしまい(こんなこと初めて)、笑顔のゴールが撮影できず(無念)。

・夜、ありもので家飲み。「Hyakuzi」を1本空ける。うまい!

[12.10.08]

・朝、Run。ハーフ+2km。ハーフは2時間12分。まだまだ。

・走りで全身のダメージがあり、午後は娘2号とヤマダ電機横の公園でのんびりと。

[12.10.09]

・布団を干したせいか目がかゆい。おまけにiPhone忘れる。

・財政と資料のやり取り。基金割り振り全体像用。

[12.10.10]

・基金事業資料の整理。夕方になって中小企業振興条例がらみの予算づくり。事業名について担当内コンペ。珠ちゃん優勝。

・「昼下がりの情事」★★★★。ビリー・ワイルダー監督。予備知識ほぼゼロ。ほお、オードリー・ヘップバーンが出てるのねと思ったぐらい。ロマンスでありながら、ちょっとセクシャルな会話もあって、実に大人な映画。ラストもよいね。古き良き映画。

[12.10.11]

・ANA602便。お台場にてランチ。つけ麺。ガンダム。ダイバーシティ。

・「人を助けるすんごい仕組み/西條剛央(ダイアモンド社)」★★★★。非常に実践的な話。プロジェクトマネージャーは資質が第一なんだなあとつくづく思う。自分も十分ではないが、

・「実践型地域雇用創造事業シンポジウム」+意見交換会。東谷組合長の迫力たるや。

・久しぶりの「カルネヤ」。外山、伊東。赤牛ハツのカルパッチョ。ポルチーニのパスタ。オールスター(薩摩黒豚・蝦夷鹿・鴨・熟成短角牛・あといっこは胸のどっかの肉(忘れた))

[12.10.12]

・朝6時起床。バスで空港へ。ANA603便→宮崎。午後から出勤。

・「スタイルズ荘の怪事件/アガサ・クリスティ」★★★。初読。よくよく考えたら、クリスティ作品はあまり読んでない。これからいろいろ読んでみようかな…なんてと思っていたけど、少し懐かしいというか、小・中学校の頃に読みたかった作品かも。

[12.10.13]

・朝、Run。15km。1’22。

・職員運動会。パン食い競争のみ娘2人と参加。課の参加者がいなくて寂しいわ、アルコ・ールは飲めないわでつまらないことこの上なし。来年はなんとかしないとね。

[12.10.14]

・愚息運動会。朝5:30から場所取り。いつもの場所を確保。今回は椅子4脚付。うちのジジ、家人ところのジジババが参加。団技で優勝して喜んでいたが、徒競走は4人で走ってダントツビリ。ほかの3人はリレー選手という不運はあるものの、なかなか気の毒な子。

・「情婦」★★★★★。ビリー・ワイルダー監督。お、面白い。個性的な俳優陣、素晴らしい演出。予備知識ゼロで見て正解。原作の素晴らしさもあるが、映画としての魅力に満ちた作品だわこれ。

[12.10.15]

・復命書。担当内協議いろいろ。

・宮小で校長・教頭と面談。言うべきことは言って。

[12.10.16]

・師匠案件で危機管理と協議。さっちゃん同行で。連絡調整会議で基金を残せ・使えを説明。部次長で会検指摘案件を報告。緒方さん来訪。都農のコンサートに感激したとの弁。

[12.10.17]

・Z課長補正予算協議。システム開発事業1次審査。

 ・愚息が風邪をひいたらしい。トマト鍋であたたまれ。

↑ページの先頭へ

レインツリーの国/有川浩

2012-10-01 (月)

読書

有川浩、断然見直したです。いや、むしろ猛省したというか。読まず嫌いでごめん。

 

有川浩といえば、これまで「県庁おもてなし課」しか読んだことなかった。まだアピール課にいた頃に出たので、速攻で買い、読み、そしてガッカリした。よくできた小説でも、題材について深堀りしているぼくにとっては、あまりに新鮮味がなさすぎて面白くなかったのだ。

 

しかし、同じく扱われている題材について詳しい「レインツリーの国」は全然違う印象をもった。よくぞここまで、題材を掘り下げて、人の心を汲み取って、物語にしたてたなあと。取材だけでは得られないであろう個々人の揺れる心情を、非常にリアリティを持って描いているなあと。

 

ネタバレになるので、どんな題材かは触れずにおくけれども、この小説は、これから何度も読み返すことになるのだろうと思う。有川浩、らぶだわ。そのうち「図書館戦争」シリーズも読んでみよう。

 

 

 

[12.09.28]

・議会対応資料づくり。「ぐるなび」担当者と打合せ。

・「直樹」。「ぐんけい」。「hana」。人情横丁のどこか。外山。金子。

[12.09.29]

・終日、二日酔い。午前中はほぼ寝てて。午後はだらっとして。夜は撮り貯めた番組を。「ナイトスクープ」詩朗編。「わけもん」GILL、泉谷。「田崎BAR」。「SUPER WOMAN」草間彌生。

[12.09.30]

・朝、掃除したのち、Run 15km  1’40。清武のモスでランチ。「ブラザー理容」でカット。久しぶりに染めた。公園で2回目のキャッチボール。下手だなあ>息子。

・月見。だんご。栗。

[12.10.01]

・突如、質疑案件。趣旨確認と資料作成と。

・「レインツリーの国/有川浩(新潮文庫)」★★★★。

↑ページの先頭へ

海森堂rss

過去ログ一覧

ページ先頭へ

最近の投稿の画像