アピールとは何か

2011-04-11 (月)

仕事

セクション内の人が交替したことをきっかけとして、あらためて「アピールチームの仕事とは何か」という問いを再確認中である。
何の予備知識もなく、「宮崎県のアピールをする」と言われたら、フツー、どんなことを連想するのだろう? 広報誌? イベント? ちなみにぼくが3年前に異動してきたときには、事前にこんなアイデアをもっていた(ということをさっき思い出した)。
企画名「コレクションしたくなる名刺カード」
1)県民なら誰でも使える名刺台紙をデザインする
2)デザインはとにかく優れて美しい(かわいい)もの
3)種類はできるだけたくさん用意する
4)デザイン画は年4回にわけてリリース
5)そのときどきの「旬」の食や旅をモチーフにデザイン
この元ネタは「ポケモンカード」(笑)
当時、うちのバカ息子は、日がな一日、うっとりした目でポケモンカードを眺めていた(あれから3年経った今はバトルスピリッツカードを眺めている。進化?)。人というのは、本当に素晴らしいデザインなら、たとえ紙片(カード)でもじっくり眺めるものだなあ、と父は気づいたのである。
そんなデザインの名刺台紙をつくれば、みんな自分の名刺に使いたいと思う(はず)。そういう素敵な名刺なら、配るときに、いろいろ解説とかもしたくなる(はず)。市町村や、銀行、ホテル、商店街、農協や漁協などは、県に協力的だからあちこちで配ってくれる(はず)。それでも受け取る方も、種類が膨大なので、なかなか同じデザインの名刺カードに出会わない(はず)。で、コレクター魂に火がつく(はず)。話題になる(はず)。

何の予備知識もない0年生時点で思いついた「アピールネタ」としては、そんなに悪くないと思う。突っ込みどころはあるものの(そもそも銀行とホテルと商店街と農家と名刺交換する人って誰だよw、とか)、面白味はある。
でも、本当にすごいのは、3年前の時点ですでに「オールみやざき営業チーム」的な思想があることだ。我ながら、新知事のマニフェストを見据えた先見の明がある(笑)…ってことで、改めて3年前のアイデアを再構築しても面白いのかもしれないなあ。

[memo]

・チームミーティング2。TJのM課長と観光チームとの打合せ。Z課への事業説明。SS課で少しガス抜き。局内協議など。
・県庁おもてなし課を読み始める。

コメントを残す

海森堂rss

過去ログ一覧

最近の投稿の画像