踏んだり蹴ったり殴られたり

2011-01-26 (水)

NEWS

鳥フルは、島根・宮崎に留まらず、鹿児島、愛知でも立て続けに発生した模様。あくまでもイメージであるが、大陸からウイルスを抱えた戦闘機(野鳥)が、大挙して日本上陸に飛来し、バイオ兵器(ウイルスが濃縮された糞)によって空爆している感じである。その戦闘機はどこから来るかわからないし、バイオ兵器には色も匂いもなにもない。密かに潜入し、爆発(感染)する。恐ろしい。
そうこうしているうちに、今度は、霧島山系の新燃岳が噴火したとのこと。もう、南九州にとっては、踏んだり蹴ったり殴られたりといった悲惨な状況である。どこまで試練を与え、どこまで鍛える気なのだ神様は。ちなみに、さっきからずっと窓が震えてしているのを「風が強い夜だなあ」だと思っていたけど、違うな。噴火の振動だ。どうりでビーンビーンと響くわけだ。ったく。
まあそうはいっても。宮崎県民はぶーたれつつも、頑張るのだろう。「てげよだきーぃ!」とか言いながら。鹿児島県民はなんて言うのかな。「ちぇすとー!」か。やっぱ、心も言葉も強いなかごんまは。
110126sp_hunka.jpg
20110127k0000m040109000p_size5.jpg

[memo]

・鳥フル発生を受け、プロモーションイベントから2社が離脱。やむを得ない。
・その他、バタバタとガイドブックの内容を修正、追加等。21:00。
・宮崎市が募集している「教育ビジョン」のパブリックコメントへ意見。残念ながら、難聴児教育については、県の対応には期待できない(ハード的に)部分があるため、市の人的対応に期待するしかない。よろしくお願いします。

コメントを残す

海森堂rss

過去ログ一覧

最近の投稿の画像