日記タレナガシ

2010-10-27 (水)

余談 家族家事家 聴覚・難聴

ここのところ、なかなか雑談を書く余裕がない。ネタさえ決まれば、15分もあれば書き終わるのに、その15分の心の余裕がない。せめて[memo]欄だけでも…と思って、昨日数日分をUPした(一応、後日書き足すつもりではいる)。
でも、[memo]欄ってタダの日記なんだよなあ。日常生活のタレナガシだなあ。しかも、タレナガシても困るほどの内容でもないところが切ないなあ悲しいなあ…。あ。そうだ。どうせタレナガシするなら、ネタがない日は、代わりに、娘の日記をタレナガそう。
長女ハナは、高度難聴で耳からの情報を得にくいため、語彙力がものすごく少ない。てにをはも苦手。その対処療法として、毎日日記を書いているのだ。まだまだデタラメな日本語だし、意味がわからないところも多い。それでも本人は結構楽しそうに日記を書いているし、寝る前には「にっきよんでね」と言ってから寝る。ガンバってるなあ。エライなあ。
そのご褒美に父と一緒にタレナガシだ(笑)
 「リース」十月ニ六日火
 きょうは、3じかん目と4じかんめの(に)おとうさんとおかあさんと
 1ねん●くみの(で)リースをつくりました。
 わたしは、かわいいの(×)りぼんです。かわいいですか。
 そのあそ(と)じどうしゅうかいをしました。
 こうちょうせんせいに(が)おはなしをしました。
 むじ(ずかし)かったです。
 *( )書き部分は親による修正
 *オープンスクールで他のおとうさんおかあさんと一緒の作業があったらしい。
 *かわいいりぼんです。かわいいですか。…という質問はないよな。

[memo]

・感謝祭準備。U社打合せ。名簿整理。タイムスケジュール作成など。さらに追加で「めざまし」放映が1本。21:30。

コメントを残す

海森堂rss

過去ログ一覧

最近の投稿の画像