むじんとうにいったよ

2009-08-29 (土)

家族家事家

2年●組 けいたつ
ぼくは、なつやすみに、おきなわに、いきました。おきなわにいって、二日目にボートにのりました。ボートをもっているひとは、たいちょうという人でした。からだにはライフジャケットという水にうくものをきました。
ボートは、たいちょうがうんてんしていたけど、とちゅうで「うんてんしてもいいよ」といってくれたので、ぼくがうんてんすることになりました。さいしょはむねがどきどきしました。ぼくなんかがうんてんしたらみんなおぼれてしんでしまうとおもったからです。でもちょっとれんしゅうすると、すぐできるようになりました。
たいちょうになみのつよいとこと、よわいとこもおしえてもらいました。だんだんあさいところにいってきたので、どんどんスピードをおとしていってたいちょうとうんてんをこうたいしました。いしがいろんなもようにみえます。おもしろいいしでした。ボートはむじんとうにつきました。
むじんとうでは、シュノーケルをしました。海の中には、さかながいました。なまえはわからないけど、ねったいぎょでした。なまこもいました。なまこは、みためがにょろっとしていてほそながくてきもちわるかったです。
ときどき水がすいちゅう目がねの中に入っていたくなったこともありました。でもうみの中をみたのは、はじめてだったのでがまんしました。おとうさんがぷっかりうかんでたので、あしをつかんでいっしょにまえにすすみました。たくさんおさかなをみれたり、かいそうをとったり、いろんなことがあってたのしかったです。

<memo>

・朝6時起床。宮崎へ戻る。昼には普通に家ご飯。
・夏休みの宿題をチェックしようとしていたケータツが、「夏休みの宿題一覧」を無くしている。あほ。
・「トイザらス」にて、新学期用のノートとか鉛筆とか。「デオデオ」で、電子レンジや液晶テレビをチェック。
・友人に確認し、まだ「作文」が終わっていないことが発覚。上記の作文がそれなのだが、内容はともかく、初稿を小1時間で書き上げたのがすごい。でも、もっとすごいのは、ボリュームがこれの倍あったのだ。削って削って規定枚数にしたのが上記。ケータツ堂の連載も近い。

コメントを残す

海森堂rss

過去ログ一覧

最近の投稿の画像