まんべくんは反面教師

2011-08-16 (火)

NEWS

今日、北海道の人気キャラクター「まんべくん」のtwitterが話題になった。「どう見ても日本の侵略戦争が全てのはじまり」という ” 意見 ”が問題視された。ほかにも「(^¬^≡^¬^)ピャーッ!今日は大漁!大漁!」「炎上の後のペプシネックスは格別だよーッ!(((^-^)))」などと発言したらしい。やっちまったなー。

 

自治体キャラで「毒舌」を売りにする、というのは珍しいというか、まあリスキー過ぎて誰もやらない。そもそも「毒舌」は相当な「自覚」と「センス」が必要な「芸」である。最近の「まんべくん」のつぶやきを読む限り(読んでみた w)、そんなギリギリの線を狙っているような技術はないっぽい。ただ、好き勝手書いている風。それが世間一般に「知られていなかった」だけのことだ。つか、自治体で毒舌吐けるって、結局「首長」だけなんじゃないかなあ。

 

…なーんて他人事みたいに書いてますが。このブログだって、上司やら同僚やらへの毒を吐いている(らしい)からなあ。そのへんの「自覚」がないってことは「センス」もないってことだ。反省。真面目でコツコツとした日々の記録に徹しよう。あと、エロネタも控え目にしないと。もう四十路も半ばなんだから落ち着け自分。いい加減「TENGAの新製品3Dが気になる〜」とか書くなよ(まんべくんと同レベル)。

 

[08.16 tue]

・企画書ネリネリな日。weeeek案件と某シェフ案件を主に。なぜか産経新聞の広告をU社報道が取材に。まあ、露出が増えるのは善き事。

・手話奉仕員入門講座最終講義。18回のうち、2/3以上の出席が修了の要件のところ、5回欠席。すべて県外出張によるもの。ギリギリだった。下期は基礎講座に進もうと思う。

コメントを残す

海森堂rss

過去ログ一覧

最近の投稿の画像